アメリカ生活情報

記事中に掲載の写真に関してはメールにてお問合せ下さい。
mon@webmontimes.com

リチャード・ハシモト氏に外務大臣表彰状

 カテゴリー:フォトニュース

 

10月3日午後6時から、在サンフランシスコ日本国総領事公邸で、サンフランシスコ日本町で開催されてきた、桜祭りをはじめとする日本の伝統文化の紹介企画、運営に永年努力してきた、リチャード・ハシモト氏の外務大臣表彰式及びレセプションが催され、山田淳総領事から外務大臣表彰状が贈られた。

ハシモト氏は、サンフランシスコ日本町の振興及び当地における日本伝統文化の保存と普及、日米友好親善を目的とする今年50周年を迎えた、北カリフォルニア桜祭りの共同委員長として永年、桜祭りの維持と振興に取り組んできた。ハシモト氏のこれまでの貢献は、日本と当地との歴史的なつながりを保存し、未来志向で維持、増進して行く上で非常に重要であり、日米友好親善及び理解促進に大きく寄与するものであるという事が表彰理由である。

ハシモト氏はジャパンセンター(これも来年50周年を迎える)の3ブロックにわたるパーキング・コーポレーションのトップの重責をこなしながら、日本町全体の商店会会長としてこれも永年その任にあたってきた。当時サンフランシスコ日本町はハワイ、ロサンゼルス、サンノゼの在米三カ所の日本人町の中でもトップの繁栄ぶりで人気があり、メディアにも良く取り上げられ“ナショナル・ジェオグラフィックス等の巨大メディアなどでも紹介され、同じページで日本町の祭り、神輿などもとりあげられていた。その中でピースプラザに初めての盆踊りの櫓つくり、夏祭り、秋祭り、年末、年始のいろいろな行事から、警備問題にまでおよぶ幅広い取り組みを果たして来た。これらを通して日本の文化、伝統など季節の催しを紹介、相互理解から親善まで草の根運動を根気よくしてきたといえる。これらが今回の表彰の趣旨に結びついたのだと思う。

 

 

 

 

 


それは38年前でした
シスコのジャパンタウン
こんな事もありました
1977年月刊もん から