アメリカ生活情報

記事中に掲載の写真に関してはメールにてお問合せ下さい。
mon@webmontimes.com

サンフランシスコ阿波踊り“桜連”エルセリート市制100周年記念イベントに出演

 カテゴリー:フォトニュース

10月21日エルセリートのコミュニティーセンターで、思いがけない阿波踊りの囃子の音色と、「やっとさー・やっとさー」の掛け声がとんでいた。

これは今年、エルセリート市制100周年を迎えた同市が、いろいろな国から集まってきた人々が、相互理解と相互扶助で作り上げてきた同市の歴史をそれぞれが守り、伝承してきたミュージック、ダンス、ストーリーを通して振り返り、同市の更なる発展に寄与できるようにと、エルセリート・アート・デーとしてのイベントを開催したものであった。会場ではいろいろな民族衣装、楽器などを持ち寄り観客と一緒にこの市制100周年のイベントを楽しんでいた。

サンフランシスコ阿波踊り“桜連”(連長・大野レイ子)もこのイベントに招かれ、同市で活躍してきた日系人、日本人のこころを阿波踊りに託して、囃子と衣装、踊りで披露し、

最後には飛び入りで踊る観客と一緒に会場を巡って盛り上がっていた。


それは38年前でした
シスコのジャパンタウン
こんな事もありました
1977年月刊もん から